地球からのインスピレーション

8つのキワニスクラブが、足元からコミュニティ・プロジェクトと資金調達活動のアイデアを発見しました。

ポーランドのジェロナ・グラ・キワニスクラブは、ドイツのフランクフルト・キワニスクラブとチームを組み、「Projekt Klima(T)」を始めました。「Projekt Klima(T)」は、それぞれの国の子ども達に環境に優しい菜園の作り方を教えます。スローネムの小学生は、たまねぎ、ラッパズイセン、ローズマリーなどの野菜、ハーブや花を育てる3つの花壇の世話をしながら、日記をつけたり、写真やビデオを撮ったりして植物の成長を学んでいます。

モンテゴベイ・キワニスクラブは、ジャマイカのナショナル・ツリー・プランティング・デーを4つの小学校にフルーツの木と日よけ用の木を植えることでお祝いしました。これから何年も、小学生に喜んでもらえます。

スイスにあるピーター・アンド・ポール野生動物公園では、ザンクト・ガレン・キワニスクラブが植えた木々の日陰のおかげで、オオヤマネコが遊んでいる姿を心地良く観察することができます。

ニュージャージー州マウント・ローレル・キワニスクラブは、ハロウィン前に毎年開催しているパンプキン・デコレーション・イベントを通して、子ども達の奨学金のための資金を調達しています。

ドイツのアーハーン=オルテナウ・キワニスクラブは、地元の専門学校と共に、数日間にわたる植林イベントを後援しました。木の病気にかかった森の一部を再生するために、約350人の子ども達が樹齢2年のヨーロッパナラの木を5,000本植えました。

ベルギーの庭師達は、エノー州モンス・キワニスクラブから植物を購入して、クラブの子ども達のためのプロジェクトを後援しています。販売している植物は、117種類のトマトや花で、その中にはフランス語で「キワニアン」というトマトもあります。

コネティカット州ブルックフィールドにあるキワニス・ギビング・ガーデン(Kiwanis Giving Garden)は、地元の食料配給所やスープ・キッチンに10年以上新鮮な野菜を大量に提供してきました。この菜園は、グレーターダンベリー・キワニスクラブの看板プロジェクトです。


Submit a comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中