クラブが成長するための例会アイデア

出席率の向上、議題の多様化、ブレインストーミング。まだまだあります!

目的を定義、または再定義する。クラブがコミュニティ内でどういう風になりたいのでしょうか。長期的なゴールは何ですか。

見込会員について考える。どのような人がキワニスに参加することを楽しんでくれるでしょうか。どのような人の技術、人間関係、経験がクラブの影響を高めてくれるでしょうか。次の奉仕プロジェクトやクラブ例会に招待する人のリストを作成しましょう。

元会員やゲストを招待する。多くの人が家から働いていますし、多くの行事がキャンセルされています。だからこそ、元会員を快く迎え、クラブの奉仕活動を再度紹介しましょう。また、以前のゲストスピーカー、コミュニティ・パートナーやキワニスクラブと親しい人達などを招待するのも良いでしょう。

奉仕プロジェクトを見直す。プロジェクトの改善に時間を費やしてみましょう。影響の強化のため、排除するプロジェクトを1つまたは2つほど選別する時期ではありませんか。または、現在の状況により適しているプロジェクトを加える時期かもしれません。

現会員がクラブのことをどう思っているかを知る。会員の満足度に関するアンケートを行うには非常に良いタイミングかもしれません。速やかなスタートを切ることを考えましょう。例会や奉仕プロジェクトが完全に普通にできるようになった時にどのような影響を与え、変化を作っていくのかを話し合ってください。

Zoomのようなオンライン・ミーティング・ツールを活用する。食事をとりながらの例会やテーブルを囲んでの例会に比べると、オンライン・ミーティングは全く異なるものだと思います。以下、オンラインの議題のアイデアです。

  • 演説者を招待する。
  • クラブ相互交流!所属しているディビジョン、地区、または世界で、他に誰がオンライン・ミーティングを主催しているでしょうか。バーチャルな参加をお願いしましょう。
  • バーチャル奉仕プロジェクトを計画しましょう。
  • 9月のクラブ・スケジュールは、普通に立ててください。選挙、伝達活動、ニュースレターの提出など、どのようにバーチャルに行うか考えましょう。
  • 自分のディビジョンや地区で何が起こっているかを学び、どのようにコラボができるか考えてみてください。地区ガバナー、副ガバナーや事務総長を例会に招待し、話をしていただきましょう。
  • 地元の教職員を招待しましょう。学校が再開された時に、学生に必要になるものなどを教えてもらいましょう。そして、クラブが支援するために必要な準備について考えましょう。
  • 運動療法士や理学療法士を招待し、ストレッチ、ヨガやリラクゼーションの方法を学びましょう。
  • キワニスの親睦と奉仕活動を維持させましょう。楽しみながら。クリエイティブに。

Submit a comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中